目黒区池尻大橋のかみやす矯正歯科は小児矯正歯科も得意としています。子供の歯並びチェックの案内。治療費、料金等ご相談受付中。

子供の歯並びチェック

親御さんが意識的にお子さんの歯並びをチェックしましょう。

お子さん自身が歯並びを治したいとは言いません。
親御さんがお子さんの歯並びや咬み合わせをチェックしてあげて下さい。また生活習慣とも歯並びはとても深い関係にあります。

乳歯のとき(4、5歳)

乳歯のとき(4、5歳)

乳歯の歯と歯の間に隙間はありますか? "隙間がない"は小さなアゴのサインです。
2歳半頃に乳歯は全部20本、生え揃います。そしてアゴの成長と共に4、5歳になると歯の間には隙間が空いてきます。

乳歯のとき
乳歯の隙間チェック!
お子さんの前歯の間に隙間はありますか?

スキ間あり
隙間がある場合、アゴが大きく、
将来的に永久歯の伸びやすい状態と言えます。
  スキ間なし
アゴが小さい傾向にあり、将来的に永久歯がきれいに並びにくい状態です。

6~12歳 歯のデコボコ(叢生、歯の重なりや不揃い)

6~12歳 歯のデコボコ(叢生、歯の重なりや不揃い)

歯がきれいに整列しておらず、デコボコになっていることです。アゴと歯の大きさのアンバランスのためにおきます。

» 詳細を見る

» 治療写真を見る

受け口(反対の噛み合わせ)

受け口(反対の噛み合わせ)

下の前歯が上の歯よりも前にある状態で、将来顔のバランスとも深い関係があります。

» 詳細を見る

» 治療写真を見る

出っ歯

出っ歯

上の歯が大きく出ている状態で、アレルギー性鼻炎や扁桃腺の腫れとも関係しています。

» 詳細を見る

» 治療写真を見る

開咬

開咬

奥歯は咬み合っていても、前歯が開いている状態です。とくにサ行、タ行など発音しづらい言葉があるかもしれません。指しゃぶりが原因のこともあります。

» 詳細を見る

» 治療写真を見る

過蓋咬合(深い咬み合わせ)

過蓋咬合(深い咬み合わせ)

咬み合わせたときに下の前歯が上の歯が被ることによって見えない状態です。

» 詳細を見る

» 治療写真を見る

永久歯が乳歯が抜けないのに後ろから萌えてきた

永久歯が乳歯が抜けないのに後ろから萌えてきた

永久歯が萌える時期にうまく萌え変わらなったために起こります。

» 詳細を見る

» 治療写真を見る

» 小児矯正治療のメリット  » 治療法の紹介

お問い合わせ 03-5790-6205

TOPへ戻る